ヘアカラートリートメントはどう選ぶ?

白髪ケアの主流に

髪や頭皮にやさしく、染まりも色持ちも良くなったことで、これからの白髪ケアの主流となりそうなヘアカラートリートメント。
すでに100種類近くの商品があり、さらにこれまで白髪染めを作ってこなかった花王やPOLA、ロート製薬といった大手メーカーもヘアカラートリートメント市場に参入しています。

自分で選ぶのは難しい

しかし、実際にこれだけ種類があると、染まりがイマイチだったりすぐに色が落ちたりするものもあります。
ではどうやって選べば失敗しないのでしょうか。

選び方

アマゾンなどで口コミを頼るのも手ですが、ヤラセの可能性もあるし、実際使っているのかどうかもわからない。
また、1つの商品だけを取り上げて絶賛しているサイトも信用できないですよね?

間違いないのは「たくさんの商品を自分で使ってみる」ことですが、現実的には不可能です。

ここから選べば失敗しない

そこで活用したいのが、複数のカラートリートメントを実際に使用してレビューしているサイト。自分で何種類も試すのは難しいので、便利なサイトを頼りましょう。
カラートリートメントのレビューサイトはいくつかありますが、なかでもおすすめなのが、白髪染め・カラートリートメントの総合サイト「リカラ」です。

白髪染め・カラートリートメントの総合サイト|Re:color(リカラ)

「リカラ」がほかと違うのは、主要なヘアカラートリートメントほぼすべての使用レポートがあること。取り上げている商品数は日本最大です。40種類以上の商品を実際に使って試しているので、商品の良い面も不満点も比較した上で正確にレポートされています。
また、レポートは写真付きなので、実際の染まり具合や色が落ちていく過程、使い方や色味まで自分の目で確かめられるのもうれしいポイント。

ヘアカラートリートメントを選ぶなら、ここから探せば失敗しません。